〒723-0014 広島県三原市城町3丁目7-1

TEL:0848-63-5088 FAX:0848-63-0658

広島県 三原市 松尾内科病院 広島 腎臓内科 腹膜透析 特殊疾患 内視鏡 睡眠時無呼吸症候群 リハビリ がん検診 介護施設 禁煙外来 求人

医療法人 杏仁会 松尾内科病院病院案内外来診療案内アクセスマップ診療時間サイトマップ

まごころ込めた医療を原点に

コンテンツメニュー

日本医療機能評価機構

 

  輸血機能評価認定施設
輸血機能評価認定(I&A)制度認定施設
 

モバイルサイト

QRコード

左のQRコードから、携帯サイトへアクセスできます。


病院指針

HOME»  病院指針

当院の医療安全管理指針について

松尾内科病院
医療安全管理委員会

  1. 医療安全管理に関する基本的な考え方
    当院の理念・基本方針に基づき、安心と信頼の医療を提供するための医療安全体制を確立し、職員の教育研修を通し「質の高い安全な医療の提供」を実践していきます。
  2. 医療安全管理のための体制について
    病院長を委員長とする医療安全管理委員会を設置し、医療の安全管理に係る体制の確保及び推進に当たります。
  3. 医療安全管理のための職員研修について
    医療安全管理に関する全職員対象の研修を年2回以上行い、部署毎の研修についても積極的に取り組んでいきます。
  4. 医療に係る安全確保を目的とした改善方策について
    医療安全の確保については、アクシデント・インシデント報告の分析等を基本として行い、再発防止に向け、マニュアルの見直し・作成を随時行います。
  5. 医療事故等発生時の対応について
    医療安全事故等が発生した場合は、「事故発生時の対応マニュアル」に基づき誠実に対応します。
  6. 患者さん等に対する当該指針の閲覧について
    この指針は、患者さん等に医療の安全管理への理解と協力を得るため、院内掲示や病院ホームページに掲載し、閲覧の推進に努めます。
  7. 患者さんからの相談への対応について
    医療安全管理者を責任者とする「医療安全管理室」を設置し、病状や治療方針などに関する相談に適切に対応します。また、相談により不利益を受けないよう努めます。

当院の院内感染対策指針について

松尾内科病院
感染対策委員会

  1. 院内感染対策に関する基本的考え方
    当院の理念・基本方針に基づいた安心・安全な医療提供するための感染防止対策を病院全体として取り組みます。
  2. 院内感染対策のための委員会その他の当該病院等の組織に関する基本的事項
    当院の感染防止対策の意志決定機関として院内感染対策委員会を設置し、毎月1回会議を行い感染防止対策に関する事項を検討します。また、感染対策チーム(ICT)を設置し、感染防止対策の実務を行います。
  3. 院内感染対策のための従業員に対する研修に関する基本方針
    職員の感染防止対策に関する意識・知識・技術向上を図るため、全職員対象とした研修会・講習会を年2回以上行います。
  4. 感染症の発生状況の報告に関する基本方針
    法令に定められた感染症届出のほか、院内における耐性菌等に関する感染情報レポートを作成し、感染対策チームでの検討及び現場へのフィードバックを実施します。
  5. 院内感染発生時の対応に関する基本方針
    感染症患者が発生または疑われる場合は、感染対策チーム(ICT)および院内感染対策委員会が速やかに対応します。また地域の他医療機関や保健所と速やかに連携し対応します。
  6. 患者等に対する当該指針の閲覧に関する基本方針
    取り組み事項は、患者さん等に感染防止対策への理解と協力を得るため、院内掲示や病院ホームページに掲載し、閲覧の推進に努めます。
  7. その他の当院における院内感染対策の推進のために必要な基本方針
    院内感染防止対策の推進のため「院内感染対策マニュアル」を作成し、病院職員への周知徹底を図るとともに、マニュアルの見直し、改訂を行います。